こんにちは、住宅専門建築設計事務所のお茶の間設計株式会社です。

大阪高槻市を拠点とし、近畿圏を中心に生涯安心して安全快適に住むことができる

注文住宅、リフォームの設計・監理及び施工を提供しております。


インフォメーション

平成28年2月26日付で「建設業の許可」を取得いたしました。大阪府知事許可(般-27)第144637号

これからは新築住宅の自社施工も可能になりましたので、土地探しから設計・施工・監理までワンストップサービスで住宅のご提供をさせていただきます。

 



お茶の間設計はどんな設計するの?

5つの「やさしい」をテーマに、お客様の幸せを願って設計します。

 

✽利用価値が高く使い勝手が良い✽

使いにくい間取りでは、せっかく大切なお金出して家を建てたのに、また潰して建て替えたくなってしまいます。そうならない為にも先ず、ご自身あるいはご家庭の生活スタイルをしっかり把握して使いやすく無駄のない設計にします。


  例えば将来間取りの変更が必要になることが予想される時、簡単に変更対応の出来る間取りに仕込んでおく事も

ポイントす。他に至るところにアイディアを仕込んでおくのです。

 

✽家計にやさしい✽

家を建てたが返済が苦しい・・・。こうなっては本末転倒です。無理のない返済計画を立て、設計に自然の恩恵を

取り入れ、光熱器具に頼りすぎない設計をすることで光熱費用などの削減や、将来必要になるであろうメンテナンス

費用も安価になる様に設計します。

 

✽お客様の要望を取り入れた飽きの来ないメンテナンスがしやすいシンプルなデザイン✽

モダンで個性的なデザインもご要望であればもちろん可能ですが、そればかりではいけません。先ず永く変わりな

く愛着を持ち続けられる様な、流行に惑わされない、メンテナンスが簡単なデザインがおすすめです。これらを踏ま

えてお客様のご要望に合うように素敵なデザインを考えます。

 

✽安心して竣工を待つための監理業務✽

設計が完成したらいよいよ建築工事の始まりですが、手抜き工事が無いか心配するところが本音ですよね。

このようなお客様の心配を取り除くためにも当事務所が施工業者を監理します。

主な監理内容は、施工業者の請負見積金額が正当な価格であるか、設計図通りに建築できているか、手抜き工事をして

いないか等お客様の代わりに厳しく監理します。

 

✽つくり手の仕事に対する志✽

設計や建築材料が優れていても心情的に欠けていては本当の「良い住宅」にはならない。とお茶の間設計は考えます。

設計者はじめ、住宅建築に関わる全ての人がお客様の「しあわせ」をこい願ってチームワークで仕事をしなければ

いけません。お茶の間設計はプランニングと同じくらい「まごころ」を大切にしています。


住宅計画の中で最も重要な項目は「間取りの設計」

住宅計画の中でも特に間取りの設計には慌てずじっくり時間をかけて取り組みます。

「よく知って計画する」これが成功の鍵!では何をよく知るのかというと・・・

  • 住まいする人の要望をよく知る
  • 住まいする人の生活スタイルをよく知る
  • 敷地の地質取り巻く自然環境及びその周りの環境をよく知る

最低限、上にあげた内容をお客様と設計者が共有・把握をして設計を進めていくことは不可欠です。


事務所の特徴

・施主の気持ちを第一に考え、細やかな対応

・土地探しから設計、施工、アフターまでのワンストップサービス

・契約も、設計も急がせません!考える時間をたっぷりとって、あなたのペースで納得ずくの計画進行

・将来のメンテナンス費用が小額に抑えられ、生涯安全安心して住み続けることの出来る設計

・設計事務所だからこそ可能な完全オーダー設計

家づくりの勉強(無料)をしてから計画を進められる「お茶の間教室」


お茶の間設計が大切にしていること

  • クライアントの求めているものを設計者も理解し共有する
  • 常にクライアントに寄り添い、要望を叶えられるように最大限努力し困難なことでも諦めない
  • クライアントに納得していただくまで取り組む
  • クライアント・設計者・協力業者、皆が幸せになる家づくりをする
  • 手がけた仕事は竣工・納品以後も責任をもつ